クソみたいな感情の出口、創作のすすめ。

今って、いいね。とかハートマークとかで認めてもらうSNSが盛んですよね。 はてなもなんか星マークつけてグッドだとか言うのを伝えるようになってますしね。 私のこのブログだとかツイッターもやり始めて見たんですが、基本的にネガティブな事しか言ってない…

やる気の差。

御機嫌よう。私バンドやってます。 バンドに限らず、同じことに取り組んでいる人とのモチベーションの差を感じる事ってあると思います。 そこですぐにこいつはやる気が無くて困る。 ひとつビシッと言ってやるかという考えになりがちです。私は。 ですが、こ…

ライブハウスでの振る舞い

ライブハウスでの振る舞いってどうしたらいいんですかね。 盛り上がってもうるさいって言われるし、ぶつかるし手拍子とか一緒に歌ったりとかじっくり見たい人の邪魔になるじゃないですか。 かといって黙ってじーっと見ててもノリ悪いなーって感じ出されます…

生きる意味も考えるのやめました。

私は遅くとも何十年後かには死にますし、何億年後か知りませんが、太陽は爆発して、宇宙はエネルギーを失って結局生き物は皆死ぬ、と何かで知ったような気がします。 今楽しんでいてもいつか死ぬし、作品や名声や遺産を残したところで、いつか消滅します。 …

親に感謝しろ、への反論。

親に感謝しろ、という人がいるけれど、 まずこの世界で生きる人生が楽しくて、自分が好きになれて、そこから、この世界に産んでくれてありがとう、こんな私に育ててくれてありがとう、という気持ちが起きるのではないのか? まず感謝しろという人は、それで…

賢い僕、さよなら。

中学生の頃、周りの人は何一つ悩みなどなく、楽しそうに生きているように見え、僕はといえば、悩みばかりで人生が苦しく日々死にたいと思っており、何故か悩みのある事が賢いことの証であり、バカになれたら人生楽だろうなぁ、と思っていました。 考えて考え…

自分らしさってなんだったのか。

勉強しようとするとイヤだーッッ!!って思ったり、人に会おうとするとたとえ家族や友達でも恐怖を感じて行きたくなくなったり、アルバイトのために朝起きるのも死んだ方がマシと思うほどしんどかったりします。 僕は社会と関わる活動に関して基本的に負の感…

はじめてコンビニで働く人へ

私がコンビニで働きはじめた頃の話です。 弁当を温めろと言われて温めました。 しかしチンする時間を間違えて、コンビニの1500ワットのレンジで、500ワット用の三倍の時間の表記を見てチンしたら容器もぐにゃぐにゃになってしまいました。 ですがそもそもチ…

最近の〇〇がつまらないのではないのではないか。

一人暮らしを始めて、時間の余裕ができてから過去の名作アニメを見だしました。 夜な夜なレンタル屋に通いました。 見るアニメ見るアニメが最高で、アニメってなんて面白いのだろうと思いました。 ある程度過去の有名作品を見てからは、リアルタイムで放映中…

生きる意味は考えるのやめた。どう生きるか。

生きる意味ってのは死ぬ選択が取れない以上生き続けなければならないので考えても仕方ないのじゃないかという結論に達しました。 ではどう生きるかを考えなくてはなりませんね。 なんとなくでも考えないとどう生きていいかわかりません。 相変わらず神は信じ…

変化

誰かが常に一緒にいてくれる、とか自分のことを完璧に理解してくれる人がいるとか、金の心配がないとか、金に左右されない人間関係があるとか、常に行きたいとこに行けて、住みたいところに住めるとか、誰かから尊敬され続けているとか、諸々の欲望が叶って…

生きる意味

生きる意味って考えてみたんですが、神様も信じてませんし、他人が与えてくれるわけでもなかったので、自分自身が自分自身に与えるしかないと思ったんです。 自分自身で自分の人生の意味を与えようと思うと、自分の経験から引き出してくるしかないと思うので…

変わりたくないけど変わらないとマズイのでどうしよう

マズイんですよ。 で、人生うまく行かないで困ってる時には行動を変えないといけないんでしょう。 それはわかってます。今までの行動を続けたって上手く行かないことは経験済みですよ。 だけど今までの性格や行動はそう簡単に変えられないんです。 変化する…

子供欲しいかと聞かれて

ちっちゃい子を見るたびに思うのは、なんで産んだのだろう、という事です。 私は子供いませんが、子供は可愛いし、子育ても楽しそうだ。家族が増えるのはいい気分だろうなと思います。 しかし、辛い事を経験するかもしれない人間を新たに生み出すことに抵抗…

ゴミみたいな意見。

本当にどうでも良い話題なのですが、ずーっと頭から離れないので書き捨てておきます。 女性の破廉恥な格好やめろ、やめないならガン見するのも、痴漢するのも悪くないことにしろ、という話です。 あんなに視線を引きつける足とか胸とかを晒しておいて痴漢は…

死にたさを超えたものの

長い間特に理由なく死にたいと思っていました。 最近心に余裕が生まれて、どうせ死にきれないし、死ねないなら人生を楽しもうと思うようになりました。 しかし、何が楽しいのかわかりません。 単純に楽しくないから死にたかったのだと気づきました。 現実逃…

教室は癒しを与える場所ではない。

仲正昌樹という大学教授の書いた、学問の取り扱い説明書という本を読んでいます。 学問的な流行の話題について大学教授が学生を相手に話してゆく内容の本です。 少し前の本なので、もしドラとか、超訳ニーチェとか廃れた流行が話題になっています。 まだはじ…

クソ大学生日記

大学へ足が向かず、アルバイトへしか通えなくなってしまったクソ大学生から脱するために後期授業の始まった大学へ行った。 だが、このような状態の人間がいきなり全力で講義を受ければ途中で嫌気がさし、全く大学へ通えなくなってしまう事は前期で経験済みだ…

悪口

フリクリ オルタナのこと書いたんで、フリクリ プログレのこと書かないのもなんかなと思うんですよ。 だけど正直言うとあんまり面白く無かったので、書かない方がいいかとも思ったのですが、まぁ書きたいので書きます。 直前にフリクリを見て、かつフリクリ…

犯罪者との共通点

先程テレビ大阪制作の番組で犯罪をして刑務所から出所した人を受け入れる社長の話がやっていました。 番組に出てきた青年は、社長にはげまされ、まともになれる環境を作られても、何度も犯罪を繰り返し、やる気はあってももとの暮らしに戻ってしまい、自分の…

音楽がタダで聴ける時代を嘆くミュージシャンがいるけれど。

私細々と音楽活動をしておりまして、 ま、youtubeやなんかで流しているだけでロクな再生数もありませんしね、ちっとも有名になる兆しなんてありませんけども、私だって曲作って歌ってます。 そういう意味で私もひとりのミュージシャンだっていう気持ちがあり…

親以外にも理解してくれる人はいるかもしれないと気付く。

また少し、マザコンじみた気持ち悪い話になるかと思います。 ご容赦ください。 ひとり親だったせいか、同居していたころから、同居しなくなっても悩みのほぼ全てを母親に相談してきました。 母親の回答のほとんどが、シングルマザーである苦境に鍛えられてき…

フリクリとフリクリ オルタナ

前作フリクリを見返した上でネットサーフィンして感想を漁りました。 その上でオルタナと比較してみようと思います。 自分の初期の感想からどんどん離れていって私が書く意味はなくなって来ましたが…。 他人の記事を貼っつけるマナーがわからんのでその辺ご…

フリクリ みた 2

三話 ニナモリ回。 伊達よ。 イカすなぁ。 あんまり考えることなくなって来た。 単純に面白い。 ストーリーとかよくわかんなくてもその場その場の勢い、画面、テンポ、セリフだけで十二分に面白い。 前はわかんなかったな。 というか、話の脈絡とかストーリ…

フリクリ みた

前の文章でフリクリ オルタナの感想を述べました。 私は前作の内容を踏まえずに書き散らかしましたが、次作の感想を述べるのにやはり前作見ないと片手落ちの感がありましたよね。当然。 ですから前作フリクリ見ましたよってに感想述べます。というか、見なが…

フリクリ オルタナ 見てきた

最近私のアトピー性皮膚炎の原因が食べ過ぎだ、というとこが様々な試行錯誤、ネットサーフィン、読書、そしてセルフ人体実験の結果判明いたしました。 私は食べてもなかなか太らなかったのでダイエットとは無縁と考えておりましたが、食事の量に無頓着で、思…

わかりあおうという気がない人が多すぎる。

わかりあおうとするのは大変に労力のいることですし、意見を戦わせれば感情がエスカレートし、揉め事になることもあるので、誰とでもとことんまで話すのが良いとは思いません。 しかし本当はとことんまで話し合うべき大切な人や親しい人とも意見が食い違った…

店員の態度。

コンビニでアルバイトしています。 皆さんどこかの店であの店員はクソだな、と思ったことがあると思いますが、そんな時は店員も客をクソだと思ってることが多いです。 客もコンビニ店員と話などしたくもないのかイヤホンつけっぱなしの人が多いですが、店員…

万引き家族。見た?

まず始めに。 ネタバレはしてますが、見てないとわからない感じでしか書けません。見ててもわからなかったらわたしの文章が下手なんですね。悪しからず。 17時にバイトが終わり、俺は気になっていた映画、万引き家族を見るために映画館へとダッシュした。 ダ…

どこかにいる誰かの苦しみ

この世のどこかに、私よりも苦しい人は多分います。 幸せになるって事はその人のことを忘れるというか、放っておいて、自分だけ逃れることのような気がしています。 ですが、私もそこそこに苦しいのです。 この苦しみをそして私よりも辛い人の苦しみを忘れて…